従業員一覧


シェフ兼オーナー
気が向かないと料理を作ってくれないシェフ。
でも料理は作ると美味しい。



マネージャーとかウェイターとか色々する自由人
基本的にBLACK Kitchenの従業員ではない。
本業は金融屋さん。フラッと店に来ては色々口出ししたり
ウェイターになったりしてる。けど彼がいると店が上手く
回るのでオーナーは何も言わない。



無愛想なウェイター兼デリバリー担当
デリバリーは店を出て戻るまでの早さが尋常じゃない。
何か忍的な特殊能力がある様だ。



無愛想どころか常に上から目線なウェイター。
基本的に接客は稀にしかしない。



パティシエ兼デリバリー担当
オーナーの気分的な部分を殆どフォローしているので
デザート以外の料理も出来るオールマイティ。



ウェイトレス
刺激的な制服ばかり着て男性客を呼び込む魔性の双子。



凛太郎目当ての金持ちな常連客
BLACK Kitchenは親しみやすそうな外観とは裏腹に高額な飯屋なので
常連になるには、相当なお金が必要。
ぼったくり飯屋とも言う。





BLACK Kitchen
ちょっとした妄想パロディのつもりで描いたけどハマリそうな予感がするので
設定だとか諸々を説明して更にハマってやろうとゆう魂胆。
ちゃっかり題名まで付けた↑(笑)
そして店の外観やらどんどん膨らみ出す始末!!
よければお付き合い下さいませ☆




歓楽街から少し離れた錆びれた雑居ビルが立ち並ぶ一角に一風変わった飯屋がありました。
店の名前は「BLACK Kitchen」
「飯は美味いし店員も顔はいいんだけどね・・・」と人々は口を揃えて言います。
一体この店にはどんな人達が働いているのでしょうか?



※※外観解説※※
店の看板は全て又吉画伯の作品。
デカイ看板は仕上がってインクが乾く前に立て掛けた為恐ろしい印象になってます。
向かって左側のウーパールーパーみたいな物体はアニキから
「龍描けよ」と言われたので描いた傑作。
店自体はそんな汚い印象は無いけども、オーナーが全く店の外観等に
こだわりが無い為、和洋折衷取り込んで所々趣味が悪い。